還暦のプレゼント情報

還暦とは

「還暦(かんれき)」と言うのは、「十干(じっかん)」と「十二支(じゅうにし)」の組み合わせでできている干支が一周りして元に戻った年の事です。
別名「本卦還り(ほんけがえり)」とも呼ばれています。

還暦と言う言葉は一般には人間の年齢に使われ、生まれ年に60を加えた数え年で61歳を指しています。
昭和30年頃までは、年齢は「数えで○歳」と言うように数え年で表現されていました。

この数え年でいう元日は元々は太陰暦である旧暦の一月一日でしたが、昭和30年頃になると太陽暦の一月一日が徐々に定着してきました。
現在では、数え年の61歳ではなく満年齢の満60歳を還暦としてかんがえられています。

又、30歳を「半還暦」、120歳を「大還暦」と呼んでいます。
還暦の起算は元日なので実際の還暦を迎えた日と言うのは満60歳になる年の一月一日で満60歳の誕生日は還暦とは無関係なのですが、還暦のお祝いは満60歳の誕生日におこなわれる事が多くなっています。

日本では、還暦には赤いちゃんちゃんこや頭巾等をプレゼントして盛大にお祝いします。
昔は、赤ちゃんの産着に魔よけの意味をこめて赤色が使われていました。

その為、生まれた年の干支に再び戻る還暦の年に赤色をプレゼントする習慣があります。

 

近年、20歳の成人式と同様に60歳の還暦を人生の第二の出発と捉えて「還暦式」をおこなう自治体もあるようです。
満60歳を定年とした企業も多く、60歳は現役引退の節目の年ともいえるでしょう。

関連ニュース
印鑑・実印・はんこの尾城堂

 

 

 


今日のニュース 5月25日 00:31
不信任案めぐり与野党神経戦
三菱自下請け 28社が雇用調整

最新のネットビジネスランキングサイトWeb-Go