頭痛とその対策

小顔美人無料メール通信講座小顔美人になりたいあなたに朗報!>>
脚痩せダイエット無料メール通信講座下半身太りに悩んでいるあなたに朗報!>>

頭痛とは

頭痛(ずつう)とは、頭部に感じる痛みのうち、表面痛でない痛みです。様々なタイプの痛みを含んだ幅の広い症状概念でありますがありふれた症状である一方、これを主症状とする致命的疾患もあり、他方で原因が特定できないことも多いという、症候学上非常に重要な症状です。

 

頭痛はありふれた症状で、外来初診患者の約10%が頭痛を主訴としています。
日本人の3〜4人に1人(約3000万人)が「頭痛持ち」であり、そのうち2200万人が緊張性頭痛、840万人が片頭痛、1万人が群発頭痛といわれています。クモ膜下出血・脳腫瘍による頭痛は、毎年3万人に発生しているようです。
日常生活に支障ある頭痛を、世界中で最低40%の人が経験しているそうです。

 

では、どんな理由で頭痛が起こっているのか、かんがえた事がありますか?
頭が痛くなると言う事言うのは、体のなかに何か良くない事が起きていると言う事です。
体がSOS信号を出していると言ってもよいでしょう。
何処かが痛む事言うのは、体が何か不ぐあいを訴えている事なのですから。

 

頭痛と言うものは、首や肩が凝る事で始まります。
筋肉が硬直して、血流が悪くなります。
其れから、リラックスした事で、其れまで流れが悪かった、血液がどっと流れ出します。
この血流が良くなる事で頭痛が起きる、と言ったサイクルです。

 

こうかんがえると、頭痛が起きたからと言って、薬に頼るのはどうでしょうか?

 


最近のTopics
2016/06/26 22:32 のニュース
参院選公約 TPP賛否真っ二つ
九州 27日夜から大雨おそれ
沖縄で大量覚醒剤 対策に限界

今日の役立つ無料メール通信講座:
資格試験一発合格速読勉強法無料メール講座内容を正確に把握しながら速読したいあなたに朗報>>